お申し込み

桐山淑雅(toshimasa kiriyama)

料理人

お子様メニューあり
  

ジャンル:イタリアン, 菓子・スイーツ

1つのテーブルを囲み家庭でホッとするような料理を⼼がけています。

イタリア料理5年⽬です。1つのテーブルを囲み家庭でホッとするような料理を⼼がけています。 お客様とのコミュニケーションを大切に、自ら楽しんで調理したいと思っています。 常にワクワクすることに挑戦し、⾷を通して⼈との出会いを⼤切にしたいと思っています。

コース料理

Card image cap

北イタリアコース

2種の前菜、2種のパスタ、選べるメイン、デザートを個別盛りでご提供します。

旬の野菜や鮮魚を中心に、北イタリアの料理を再現します。 
安心出来るプライベート空間でで本格的なプロの味をお楽しみください。

ご家族の記念日に、親しいご友人とのお食事会に、お酒に合わせたパーティーに
様々なシーンでご利用いただけます。

9,000円

Card image cap

イタリアンマンマのコース

3種の前菜、2種のパスタ、選べるメイン、デザートを個別盛りでご提供します。

旬の野菜や食材を中心に、北イタリアのお料理を再現 イタリア料理=郷土料理です。
お気軽にお家でプロの味をお楽しみください。

ご家族の記念日に、親しいご友人とのお食事会に、お酒に合わせたパーティーに
様々なシーンでご利用いただけます。

7,000円

Card image cap

イタリア家庭料理コース

パン、前菜3種、選べるパスタ、選べるメイン、デザートを大皿でご提供します。
旬の野菜や食材を中心に、イタリアの家庭の味を再現します。
お気軽にお家でプロの味をお楽しみください。

ご友人との集まりやホームパーティーなどカジュアルシーンにご活用ください。

5,000円

サービス可能範囲

東京都23区、東部、北部、西部、南部

最寄駅

小田急線 下北沢駅

食に対する思い モットーなど

イタリア料理5年⽬です。1つのテーブルを囲み、家庭でホッとするような料理を⼼がけています。 お客様とのコミュニケーションを大切に、自らも楽しんで調理したいと思っています。 常にワクワクすることに挑戦し、⾷を通して⼈との出会いを⼤切にしたいと思っています。 まだまだ未熟者ですが、ぜひ一度ご依頼ください。

料理ジャンル

イタリアン,菓子・スイーツ

得意料理

煮込み料理

お客様からいただいた声

Average Rating: 5.0 out of 5 (1 votes)
5 stars
1
4 stars
0
3 stars
0
2 stars
0
1 star
0
みえ
toshimasa.kiriyama_uchi-chef.com

イタリア家庭料理大皿コース

お客様が到着すると爽やかな笑顔で迎えてくれ、持参したスピーカーで素敵なジャズを流して頂きました。
音楽が流れると自然にリラックスでき、自宅でありながら別の空間になったように感じられ、お客様に大好評でした。前菜3品は鰯の丁寧な下処理で全く臭みがなくクリームチーズに良くなじんでいました。ディルやピンクペッパーの盛り付けも美しくかったです。トリッパのサラダは参加者が全員初めて食べたのですが、細かくみじん切りにされたイタリアンパセリとセロリ、レッドオニオンで爽やかな味わいとトリッパのやわらかい食感と、上にたっぷりかけられたペコリーノチーズでいくらでも食べられてしまいそうでした。ひよこ豆のファリナータは、ひよこ豆の粉と水お塩を混ぜたものをフライパンで丁寧に時間をかけて焼いていたので、温かくカリッとしていてシンプルながらとてもおいしい1品でした
魚介のリゾットはイタリアのお米で炊かれていてハマグリも入った豪華な一品でした、イカもとてもやわらかく期待通りの深いあじわいです。ワインを飲む方にはちょうど良いかと思いますが、今回ランチで利用で、お酒を飲まなかったので少し塩味が強く感じました。前菜でも思いましたがワインが欲しくなるお料理です
メインの豚肉の赤ワイン煮はごろっと塊で盛られインパクトがありました。じっくり煮込まれたお肉がお箸でも切れるくらいやわらかく、赤ワインの深い味わいと付け合せのマッシュポテトのバターの風味がたまらない組み合わせでした。デザートのティラミスの中には、イタリアのフィンガービスケットをコーヒーでやわらかくしたものが入っていて、ふわふわの食感とマスカルポーネのなめらかな口あたりがおいしく、シェフの説明に一同「スポンジケーキではないのね!」と初めて食べる驚きがありました
デザートの後には、「ファリナータはどうやって作るの?」の質問にひよこ豆の入ったパックを見せていただきながら、作り方の説明もしていただき楽しい一時が過ごせました。

11か月 ago

Review 桐山淑雅(toshimasa kiriyama).

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください